乾燥肌とはおさらばしたい女性のための乳酸菌の選び方 | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 乾燥肌とはおさらばしたい女性のための乳酸菌の選び方

乾燥肌とはおさらばしたい女性のための乳酸菌の選び方

乳酸菌とひとくくりにされるけれど

 

乳酸菌というとヨーグルトというイメージを持たれている方が多いでしょう。なんとなくあの酸っぱいやつが乳酸菌と考えている方も多いかもしれません。今では腸の健康はかなり重要であることが一般にも知られるようになり、様々なヨーグルトが販売されるようになりましたが、そもそも乳酸菌とは何なのでしょうか。
乳酸菌と言われるので乳酸という名前の菌と思われがちですが実は少々違います。乳酸菌とは微生物に属する細菌の一種で、糖などの炭水化物を発酵させてエネルギーを得て、50%以上の割合で乳酸を生成することから総称して乳酸菌と言われているのです。その種類は250種類以上も知られており、各種類によって機能が異なります。もちろん腸内環境を改善して免疫力をアップする効果はどれもありますが、それ以外にもうれしい効果が期待できるのです。

 

美肌の敵の乾燥をどうにかしたい

 

お肌の悩みとして多いのが乾燥です。かさかさしたり、ひどくなると白い粉をふいたりして大変なことになってしまいます。肌の乾燥はターンオーバーの乱れがそもそもの原因なので、この乱れをどうにかしないといけません。そのためには生活習慣の見直しから始めることになります。その中でも睡眠と同様に大事なのが食事です。ただ、忙しくて肌によい食事ばかり食べられない女性も多いでしょう。そんな方におすすめが乳酸菌です。
腸内環境を整えることで有名な乳酸菌には乾燥を改善し、潤い美肌に導く効果があるといわれています。ただ、乾燥肌改善目的で摂取するならどれでもいいわけではありません。前述したように、乳酸菌には様々な種類があるので目的に合った選び方、今回は肌に潤いをもたらすものを選ぶ必要があるのです。

 

乾燥対策のための乳酸菌の選び方

 

乾燥対策のための乳酸菌の選び方としては、LB81です。LBとは乳酸菌のことで、81とはブルガリア菌2038株の8とサーモフィルス菌1131菌の1を取ったものです。市販のヨーグルトの大半はブルガリア菌とサーモフィラス菌なので、あまり気にせずに普通にヨーグルトを食べるだけで乾燥改善できるかもしれません。
さらに美肌になりたいなら、選び方として乳酸菌以外にもヒアルロン酸やコラーゲンなども入ったヨーグルトを選ぶといいかもしれません。腸内環境を整えるだけでなく、お肌にうれしい成分を摂ることで、さらに内側からきれいに導きます。
選び方としては無糖のプレーンヨーグルトです。これなら食べるだけでなく、肌に塗ってパックとして使うことで、シミやくすみが目立たなくなるなどうれしい効果が期待できるかもしれません。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.