鼻水などの辛い症状の花粉症には乳酸菌がおすすめ!摂り方のコツ | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 鼻水などの辛い症状の花粉症には乳酸菌がおすすめ!摂り方のコツ

鼻水などの辛い症状の花粉症には乳酸菌がおすすめ!摂り方のコツ

なぜ花粉症に乳酸菌が良いのか?

 

春になると大量の鼻水が出たり、涙が止まらなくなる人が急増しますが、スギなどを代表する花粉に対するアレルギー症状が原因です。花粉症ともいわれる有名な症状ですが、風邪の症状と似ていますので、つい風邪薬を使いがちです。風邪薬には鼻水を止める作用があることから一時的には有効ではあるものの、できるなら乳酸菌を積極的に摂取して、対策をしてみましょう。
乳酸菌がなぜ良いのかについては、アレルギーの原因である免疫力のバランスを整える作用を持っているからです。腸内から体調を整えますので、花粉に対する過剰反応を抑えて、症状を和らげると期待されています。アトピーにも有効だといわれるくらいです。乳酸菌の摂り方を工夫しながら、毎年のように発症する辛い花粉症に上手に対処してみましょう。

 

摂り方のタイミングが重要

 

花粉症対策として乳酸菌を使うなら、摂り方をまず考えましょう。最も入手しやすく、簡単なのがヨーグルトです。食料品売場に行けば、まず売っていないことはありません。
ヨーグルトを食べることでお手軽に腸内に乳酸菌を届けることができますが、タイミングが重要になってきます。
摂取するなら食後がおすすめです。空腹時だと胃酸が強く反応しますから、摂取した乳酸菌を上手に活用できなくなります。基本的な摂り方として、必ず覚えておきたい知識です。
腸内の乳酸菌は減少する性質を持っていますので、毎日ヨーグルトを食べることを心がけましょう。短期間でやめてしまうと、十分な作用を得られません。
花粉症の症状が出る前から摂取を始めるようにしてください。事前に腸内環境を整えて免疫力をつけておけば、予防効果が高まります。

 

おすすめの乳酸菌の種類

 

摂り方を学んだなら、今度は花粉症に最適な乳酸菌選びについて知りましょう。乳酸菌にはとても多くの種類がありますので、効率化をはかるためにも、有効な種類を選びたいところです。
おすすめのものとして、フェカリス菌とL-92やKW、ビフィズス菌bb536があります。全て実験が行われており、アレルギー症状に対する効果が分かっていますから、信頼できる作用を期待できます。
ただ、これらばかりが良い訳ではなく、一般的に出回っているヨーグルトでも優れた働きを持っています。最近のヨーグルトは乳酸菌の種類がきちんと書かれているものが多く、とても高機能です。入手しやすいヨーグルトではじめてみて、効果を確かめてみましょう。
ヨーグルト以外にサプリメントなどの様々な商品がありますから、試すことをおすすめします。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.