関節リウマチの予防・改善に乳酸菌が効果的な理由とは? | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 関節リウマチの予防・改善に乳酸菌が効果的な理由とは?

関節リウマチの予防・改善に乳酸菌が効果的な理由とは?

乳酸菌はリウマチの緩和や予防に効果的

 

関節リウマチとは、身体の至るところの関節が炎症を起こして腫れあがり、激痛を伴う辛い症状です。この症状が進行すると、関節がどんどん変形してしまうというやっかいな病気で、主な治療法としてはステロイドを使用する方法があります。しかし、この方法は鎮痛効果は高いのですが、長期間継続することで耐性ができたり、症状が悪化するなどの副作用があるというデメリットがあります。そこで注目を集めているのが乳酸菌です。乳酸菌は食品に含まれている成分なので、副作用の心配もなく、安全性の高い治療法として注目されています。すでに発生してしまった症状の緩和だけではなく、予防に効果があると期待されています。乳酸菌がリウマチの緩和や予防に効果敵なのはどのような理由によるのでしょうか。

 

リウマチの予防法について

 

リウマチは免疫機能が正常に働かなくなることで、自分の体を攻撃してしまうという自己免疫疾患のひとつです。本来ならばウィルスや細菌を攻撃して自分の体を守る為の機能が、自分の関節や骨などを攻撃してしまい、壊してしまうのです。原因は明らかになっていませんが、喫煙やウィルスの感染などがきっかけで免疫異常を起こすことが要因だと言われています。予防法で大切なのは禁煙はもちろんですが、腸内環境を改善して免疫力を向上することが大切です。腸内の細菌が免疫機能に大きな影響を与えているので、乳酸菌を積極的に摂ることで善玉菌を増やし、腸内環境を良好に保つよう、心がける必要があります。腸内環境が整えば、免疫力がアップし、リウマチ発症のきっかけとなるウィルス感染を予防することができます。

 

乳酸菌を毎日の習慣にして活動的な毎日を

 

乳酸菌を豊富に含む食材を毎日の食生活に取りいれることで、リウマチの予防や病気の進行を抑えることが期待できます。乳酸菌のなかでも、プロテクト乳酸菌、ラブレ菌、フェカリス菌EF-2001株、1073R-1乳酸菌、ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株などは免疫力の向上に特に効果があると言われているので、これらの菌種を取り扱っている乳酸菌サプリメントを利用するとより高い効果が期待できます。ヨーグルトは菌が生きているタイプのものが効果的です。関節リウマチが発症する年代のピークは30~50代で、男性よりも女性のほうが発症する割合が4倍も高くなっています。リウマチになってしまうと、痛みで活動的な生活ができなくなってしまいます。いつまでも若々しくアクティブな毎日を送りたい人は、日頃から乳酸菌を摂る生活を習慣にし、リウマチの予防に努めましょう。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.