植物性乳酸菌のラブレ菌はを多く含む食品は老化を防止する | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 植物性乳酸菌のラブレ菌はを多く含む食品は老化を防止する

植物性乳酸菌のラブレ菌はを多く含む食品は老化を防止する

ラブレ菌がもっている効果

 

ラブレ菌は、京漬物から発見された植物性乳酸菌で、京都の男性は全国2位の長寿ということから、京都人が好んで食べている漬物の中に、健康維持に関わるものがあるのではないかということで、発見されました。
植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌に較べ、腸で生き抜く力が強く、ラブレ菌はその中でもトップクラスといわれています。京漬物のすぐき漬は、塩分や酸度が高く、乳酸菌が育つためには、過酷な環境といえますが、そういった環境でもたくましく育ち生き抜いていたラブレ菌には、強いパワーが秘められているといえます。
ラブレ菌は、腸内でリンパ球を刺激して、インターフェロンという成分を生成します。このインターフェロンは、ウイルスやガン細胞を攻撃するNK細胞の働きを高める大切な成分です。

 

ラブレ菌が老化防止に役立つ

 

腸内環境は、腸内細菌の働きによって、維持されていますが、腸内細菌のバランスが健康維持に大きく関わっているといえます。
腸内の細菌のバランスは、年齢とともに乳酸菌などの善玉菌主体から悪玉菌主体へ推移する事が判明していますから、 日頃から乳酸菌を摂取することで、腸内乳酸菌の減少を抑え、腸内環境のバランスを保つことができます。腸は私たちの老化に大きく関係する器官ですから、アンチエイジング効果を得る為には、腸内に善玉菌を増やしてあげることが大切です。
乳酸菌は、便秘を予防し、肌トラブルを解消、免疫力強化などの働きが期待できます。ただ、通常乳酸菌は、胃液などの強い酸に弱く、腸に届く前に死滅してしまいます。そのため、生きたまま腸に届くタイプの乳酸菌であるラブレ菌を選ぶことが大切です。

 

老化を予防するラブレ菌が含まれる食品

 

ラブレ菌は、すぐき漬に含まれている乳酸菌ですが、植物性乳酸菌波、味噌や漬物などの食品に含まれ、野菜や豆、麦や米などの植物素材を発酵させる乳酸菌です。
漬物から発見されたラブレ菌は、塩分や強酸の過酷な環境で生き抜く強さを持っている乳酸菌出、人間が持つ免疫力を強化する働きを持ちながら、生きて腸まで届く力が強いと考えられています。乳酸菌は、腸内環境を整えるため、便秘を解消し、美容や健康にも効果的です。また、老化も予防することができるので、日常的に摂取することが大切です。
乳酸菌が含まれる食品には、ヨーグルトやチーズなどがありますが、食品から毎日摂取することが難しい場合には、サプリメントで補うとよいでしょう。サプリメントは、食品で摂取するよりも効率よく乳酸菌を摂取することができるので、老化予防に効果的です。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.