植物性乳酸菌のラブレ菌には女性に嬉しい美肌効果があります | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 植物性乳酸菌のラブレ菌には女性に嬉しい美肌効果があります

植物性乳酸菌のラブレ菌には女性に嬉しい美肌効果があります

ラブレ菌が乳酸菌の中でも優れている理由

 

ラブレ菌とは植物性乳酸菌の一種で、正式名称はラクトバチルス・ブレビス・サブスピーシス・コアグランスというもので、1993年のルイ・パストゥール医学研究センターで発見されました。
京都の男性が全国2位の長寿という話に着目した岸田綱太郎博士が、京都三大漬物のひとつ、すぐき漬けより発見したのですが、腸内でしっかり繁殖できる強さが他の乳酸菌とは大きく違う点になります。
ラブレ菌は、胃酸に強い耐性があるために、腸内まで死滅することなくきちんと届き、そこでも長く生き抜くことが出来ます。免疫力を高める働きがあるので、がんなどの病気になりにくくしたり、アレルギー症状の緩和が期待できるだけでなく、便秘解消による美肌効果もあるので、健康や美容をキープしたいときに役立ちます。

 

ラブレ菌には美肌効果がある

 

ラブレ菌を摂取すると、腸内を正常な環境に整えられるので、女性に嬉しい美肌効果があるといわれています。便秘になると、湿疹や吹き出物などの肌荒れが起こりやすくなりますが、それは腸内に余計な老廃物が溜まったために、悪玉菌が大量に繁殖して、たくさんの毒素を排出するためです。
毒素は腸内だけにはとどまらず、量が多くなると、腸の壁から吸収されて、血液の中に溶け出し、体内を巡って全身にまわってしまいます。美肌を損なうだけでなく、心臓などの臓器や脳にも影響を与える可能性があるので、注意しなければなりません。
ラブレ菌が腸内に入ると、有機酸を作り出すため、腸の動きを良くして、不要なものを排出するためのサポートが出来ます。さらに腸管の新陳代謝も促進できるので、ラブレ菌を摂取すれば、腸の中をスッキリさせられるだけでなく、腸自体を綺麗にする効果もあります。

 

ラブレ菌には肌環境を整える効果がある

 

ラブレ菌には便秘を解消して、吹き出物のない美肌に導く効果があるだけでなく、肌環境を整えるためのサポートも行えます。ラブレ菌を摂取すると、腸内の不要なものを排泄に導く際に、余分なコレステロールを取り込み、一緒に捨てる働きもあることがわかっています。
脂性肌でべたつきやすい人や、毛穴に皮脂が詰まり、ニキビや吹き出物が出来やすい人がラブレ菌を摂取すると、肌環境が改善されて、お化粧のノリの良い美肌になる効果を期待できます。化粧品を使っても、なかなか肌環境が改善されない人は、腸内環境を見直すため、ラブレ菌を積極的に摂るようにしてください。体内の不要なものがスムーズに排出され、お肌の水分バランスが整うので、適度にうるおいに満ちてべたつかない、健康的な肌になりたい方におすすめです。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.