腸内環境を整え免疫力を高めるラブレ菌サプリメントの選び方 | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 腸内環境を整え免疫力を高めるラブレ菌サプリメントの選び方

腸内環境を整え免疫力を高めるラブレ菌サプリメントの選び方

植物性乳酸菌ラブレ菌の選び方

 

ラブレ菌は、京漬物のすぐき漬から発見された植物性の乳酸菌の一種で、強い生命力を持っているため、生きたまま腸内に到達して、悪玉菌の増殖を抑え、腸内環境を整えたり、コレステロール値を下げ、アレルギーを抑制、美肌、免疫力を強化する働きがあります。
ラブレ菌は、腸内に入ると、糖から乳酸菌を作りだして、腸内環境を酸性に整える働きがあります。また、体内でのインターフェロン生成を促進する働きがあり、NK細胞を活性化させていくことで、免疫細胞が刺激され、体内での免疫力が高まります。
そのほかにも、ラブレ菌によって腸内環境が整うことで、悪玉菌の増殖を抑え、美肌にも効果的といえます。
また、動脈硬化などの原因となるコレステロール値を低下させたり、免疫のバランスを正常に整えることで、アレルギーを抑制する効果があります。

 

ラブレ菌が持っている効果

 

ラブレ菌には、腸内環境を整える効果や免疫力を高める効果、美肌効果、コレステロール値を下げる効果、アレルギーを抑制する効果などが期待できます。
腸に届いたラブレ菌は、腸内の免疫器官に作用して、インターフェロンを生み出す力を強くし、感染症から体を守るNK細胞を活性化させます。腸内には、100種類、100兆個異常の細菌がすんでいますが、ラブレ菌をはじめとする乳酸菌などの善玉菌とともに、悪玉菌も共存しています。
腸内で悪玉菌が増殖すると、毒素が作られるようになり、便秘や下痢、大腸ガンなどの病気の原因になってしまいます。
ラブレ菌を摂取することで、腸内で乳酸を作り出し、善玉菌を増やす効果もあるため、腸内環境を整えることができます。
このようにさまざまな効果が期待できるラブレ菌ですが、食べ物だけで摂取するのが難しい場合には、サプリメントが効果的です。

 

ラブレ菌を含むサプリメントの選び方

 

ラブレ菌は、すぐき漬などに含まれている植物性の乳酸菌ですが、食べ物から必要量を摂取するのが難しいという場合もあります。ラブレ菌は、体によいといわれていますから、毎日摂取したいと思っても、乳酸菌飲料が苦手という人も少なくありません。
そういった場合には、サプリメントが効果的です。サプリメントは、外出先などでも手軽に摂取することができ、ヨーグルトなどではとれない量のラブレ菌を、手軽に摂取することができます。ただ、最近は、多くのサプリメントが販売されているので、自分にあったものの選び方がわからない場合もあるかもしれません。選び方としては、続けやすい価格帯で、自分の目的にあって、服用しやすい形状のものを選ぶとよいでしょう。
どんなに効果が高くても、効果なものだと継続するのが難しいので、自分にあった選び方が大切です。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.