美容のために乳酸菌を摂取するならば種類にこだわろう | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 美容のために乳酸菌を摂取するならば種類にこだわろう

美容のために乳酸菌を摂取するならば種類にこだわろう

乳酸菌は250種類以上ある

 

美容のためには、腸内環境を整えることが大切と言われています。腸内が綺麗な人は、肌も綺麗な人が多いとされていて、腸は肌を映す鏡のようなものです。
腸内環境が整っていてお通じが良い人だと、老廃物が少なくて血液も綺麗なので、全身に酸素や栄養素を届けやすくなり、新陳代謝が良くなりますし、血の巡りが良いので肌の色も健康的に見えます。
美容のために乳酸菌を摂取するといっても、乳酸菌は250種類以上もあります。市販のヨーグルトはいろいろありますが、あれだけたくさんの種類があるのは、それぞれヨーグルトを作る乳酸菌の種類が違うからです。
乳酸菌は細菌の一種で、糖などの炭水化物を発酵させエネルギーを取り出し、消費した糖類から50%の割合で乳酸を生成しているものの総称です。

カスピ海ヨーグルトで美容効果

 

カスピ海ヨーグルトは、主にクレモリス菌FC株で作られています。常温発酵するため、家庭でも簡単に作れるのが特徴です。通常のヨーグルトに比べて粘りがあり、酸味が少ないヨーグルトです。
クレモリス菌FC株は生存力が強くて大腸まで届きます。粘り気の成分はクレモリス菌FC株が生成するEPS(多糖類)で、胃酸や胆汁に消化されずに大腸まで届きます。
他の乳酸菌だと十二指腸や小腸までしか届かないことが多いですが、腸の最後の砦である大腸にまで届いてくれて、整腸作用を発揮してくれます。
他にも、美容に良いとされている乳酸菌の種類には、ブルガリア菌とサーモフィラス菌があります。市販のヨーグルトのほとんどにこれらは含まれています。
乾燥肌の改善や肌の弾力アップなどに効果が期待できます。

いろんな乳酸菌を摂取して美容に役立てる

 

乳酸菌にはたくさん種類があり、整腸作用や免疫力のアップなどに役立ってくれます。美しくなるためには、肌を綺麗にしたり、ストレスを緩和したり、病気に負けない体を持つ、など様々な要素が必要です。
なので、一つの種類の乳酸菌にこだわるよりも色々な種類が含まれているものを摂取した方がいいでしょう。
その中でも、美容に良いと言われているクレモリス菌やブルガリア菌、サーモフィラス菌をメインに摂取してみるといいでしょう。
ヨーグルトなどからも摂取できますし、面倒であればサプリメントを使うという方法もあります。サプリメントでも胃酸から守るように加工されていたり、続けやすいコストパフォーマンスだったりと特徴があるので、自分にあったお気に入りの一つを見つけるといいでしょう。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.