免疫力を高めて健康維持するためには乳酸菌で腸内環境を改善する | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 免疫力を高めて健康維持するためには乳酸菌で腸内環境を改善する

免疫力を高めて健康維持するためには乳酸菌で腸内環境を改善する

免疫力と腸内環境の関係

 

免疫力が弱いと風邪を引きやすくなるだけではなく、さまざまな病気につながります。免疫力を上げて健康維持に努めたいものですが、実は免疫力の向上と腸とは密接な関係があります。腸の働きとしては、消化、吸収、排泄がよく知られているところですが、もうひとつ重要な役割があります。それが外部から侵入する菌やウィルスを感知して攻撃・排除する働きです。この機能が免疫機能と呼ばれるものなのですが、体の免疫細胞の多くは腸に集まっているのです。人の体の免疫システムの約7割が腸に集まっていると言われているので、腸内環境を整えることが、免疫力の向上につながるのです。腸内環境を整えるのに効果的なのが乳酸菌です。乳酸菌は善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やすことができるので、腸内環境を整えて免疫力をアップするのに役立ちます。

 

免疫力を高めて健康維持をするためには

 

腸内環境が整っていると免疫力も高いのですが、悪玉菌が増えて腸内環境が悪化すると有害物質により、腸が正常に働かなくなり、免疫機能が低下します。悪玉菌が増加する理由として一番考えられるのが食生活の乱れですが、加齢やその他の生活習慣によっても影響を受けます。善玉菌を増やすには、生活習慣をすべて見直す必要があるのですが、それにはかなりの時間がかかります。そこで、効率的に善玉菌を増やすのに役立つのが乳酸菌です。乳酸菌は善玉菌の一種であり、乳酸菌を摂りいれることで、より効率的に腸内環境を改善して免疫機能をアップし、健康維持をすることができます。乳酸菌を構成する成分である菌体成分といわれるものが腸にある免疫にかかわる受容体を刺激することで免疫機能を活性化するのです。

 

年齢に負けない充実した毎日を送る為に

 

健康維持に役立つ免疫機能は加齢によっても低下してきます。20代をピークに徐々に低下すると言われているため、ある程度の年齢になったら、意識して乳酸菌を摂取することで免疫力を高めるケアが必要です。毎日の食生活に、乳酸菌が豊富なヨーグルトや納豆、キムチ、チーズなどを積極的に取り入れて腸内環境の改善に努めましょう。忙しくて食生活の改善に時間が取れないという人は、最近たくさん発売されている乳酸菌のサプリメントもおすすめです。免疫機能が正しく働くと、大きな病気に対しての予防ができるとともに、風邪などの小さな不調の頻度も減るので、つらい症状から解放されるようになります。効果的な健康維持ができると、毎日アクティブに過ごせるようになります。原因不明の不調に悩まされている人は、乳酸菌の摂取を毎日の習慣にして充実した日々を過ごしましょう。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.