腸内の乳酸菌をしっかりと増やしたいならサプリで栄養を摂取 | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 腸内の乳酸菌をしっかりと増やしたいならサプリで栄養を摂取

腸内の乳酸菌をしっかりと増やしたいならサプリで栄養を摂取

乳酸菌を摂取するために

 

老化は見た目に影響が出てしまうだけではなく、腸も年齢を重ねるごとに老化してしまうものです。老化のスピードは人によって異なっていますが、腸の若さは腸内細菌の数によって決まっていくということです。腸内は善玉菌と悪玉菌のバランスによって年齢が決まるようになっており、乳酸菌などの善玉菌が多い人ほど腸の年齢が若いとされています。腸内に悪玉菌が増えると便秘などが起こりやすくなるため、腸内の善玉菌を増やす必要があります。乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を増やしたいけれど、どのような方法があるのか知りたいという人もいるでしょう。このような善玉菌はヨーグルトや納豆などの発酵食品に多く含まれており、最近ではサプリも人気となっています。また、漬物などもおすすめです。

 

乳酸菌を増やす方法とは

 

乳酸菌やビフィズス菌は菌なので増えるためには栄養が必要となります。栄養源を摂取することで腸内の善玉菌の数を増やすことができるのですが、善玉菌の栄養源になるのはオリゴ糖や食物繊維となっています。オリゴ糖は胃や腸で消化されずに大腸まで届くため、効率よく善玉菌を増やすことができます。また、食物繊維は善玉菌の栄養源になるだけでなく、悪玉菌によって作られた有害物質を体外に排出するという働きもあります。オリゴ糖を多く含む食品としては野菜や果実、大豆、牛乳などがあり、食物繊維も野菜に多く含まれています。腸内の乳酸菌を増やしたいという場合、乳酸菌が含まれている食品やサプリを直接摂取するのも良いですし、善玉菌の栄養源となるオリゴ糖や食物繊維を摂取することでもともと存在する乳酸菌を増やすこともできると知っておきましょう。

 

乳酸菌を毎日摂取する

 

乳酸菌などの善玉菌は毎日摂取することが大切であり、食品で毎日摂取するのが難しい場合はサプリを利用するのがおすすめです。サプリなら手軽に栄養素を摂取することができますし、最近では乳酸菌とオリゴ糖の両方が配合されたサプリなどもあります。ちなみに、漬け物や味噌などに含まれる植物性乳酸菌は動物性乳酸菌と比べてアルカリや酸に強く、温度変化にも影響されにくいという特徴があります。そのため胃酸や胆汁などに負けずに腸まで辿り着く可能性が高いですし、腸内でしっかりと働いてくれるでしょう。腸内環境を整えることで便通を良くすることができますし、免疫力を高めることでアレルギーを緩和させることができるのです。動物性乳酸菌は胃酸などに弱いのですが、毎日摂取しやすいというメリットがあります。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.