腸活で有名な乳酸菌のサプリのそれぞれの違いについて | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 腸活で有名な乳酸菌のサプリのそれぞれの違いについて

腸活で有名な乳酸菌のサプリのそれぞれの違いについて

ヨーグルトで健康をゲット

 

腸内環境を改善し、健康生活に近づきたいという方は多いでしょう。便秘に悩む方はヨーグルトなどで積極的に乳酸菌をとっているケースも多いかもしれません。ヨーグルトに乳酸菌は含まれていますが、実は乳酸菌にはいくつもの種類があるのです。腸内環境を整えるという意味合いではどの種類のヨーグルトを食べてもいいですが、決まった目的があるならそれぞれ使いたい種類があるのです。
乳酸菌というと「乳酸」という名前の菌と勘違いしている方が多いようですが、これは総称であって、もっと細かい名前があるのです。健康意識が高い人が増えているので、市販のヨーグルトにも乳酸菌の種類やその効果などが記載されているものも増えています。目的にあったヨーグルトがあればそれを食べればいいととても簡単です。

 

ヨーグルトが苦手だけれど

 

乳酸菌を取りたいけれどヨーグルトが苦手という方も中にはいらっしゃるでしょう。アレルギーの場合は残念ながら摂取は難しいですが、味が苦手というならサプリを利用するという方法もあります。これなら味を気にせず手軽に飲めますし、持ち運びも便利なので旅行先でも飲めます。さらにうれしいのが色々な種類がある点です。自分が期待したい効果の種類を飲むことで、健康に近づける可能性が高まるのです。
サプリメントはヨーグルトとは違って1包はそれなりの値段がしますが、乳酸菌のサプリはほかの成分に比べて安めに設定されているので、お財布にも優しいです。1個100円のヨーグルトを1か月食べるとなると3100円かかりますから、サプリ1袋の値段と大差なく、経済的にも問題ないでしょう。

 

ヨーグルトとサプリの乳酸菌の違い

 

ヨーグルトでもサプリでも乳酸菌をとれますが、違いはあるのでしょうか。気になる違いは乳酸菌が生きているかかもしれません。サプリの方の乳酸菌は加工過程で加熱処理が必要ですから、その際に大事な乳酸菌が死んでしまうのではないかと思うのは当然です。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌は加熱によって死滅するといわれています。ただ、サプリの含まれているものは加熱によって死滅しないように特殊加工されている可能性もありますし、万が一死滅していても腸内で復活する可能性もあります。本当に死滅した残骸であっても腸内環境改善にはつながるとも考えられるのです。
ヨーグルトとサプリの乳酸菌の違いは素人の私たちはあまり考えなくていいでしょう。使ってみて効果があればよし、なければさよらなら、そういった感じで使い分けていくものです。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.