乳酸菌をしっかり摂取すると腸に良い効果を期待できます | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 乳酸菌をしっかり摂取すると腸に良い効果を期待できます

乳酸菌をしっかり摂取すると腸に良い効果を期待できます

乳酸菌の効果について

shutterstock_252888340

乳酸菌は便秘に良いということは知っているけれど、どのように良い効果を得られるのかについては詳しく知らないという人もいるでしょう。
大腸は小腸から送られてきた液状の消化物を受け取り、内部を移動させながら水分を吸収して便を作っていくことになります。便の形はバナナ状であることが理想と言われています。
しかし、体内の働きが悪いと便が長く留まってしまいますし、水分を吸収しすぎて硬くなってしまいます。これが便秘という状態であり、水分を上手く吸収することができないと下痢になってしまいます。
乳酸菌にはな便秘や下痢を改善する効果があります。これを整腸作用と呼んでいるのですが、乳酸菌を摂取すると糖分などをエサにして大量の乳酸を作ります。この乳酸が排便をスムーズに促してくれるのです。

乳酸菌で健康をサポート

ちなみに、健康な人の腸内では100を超える種類の菌が約100兆個も存在しており、大きく3つに分類することができるのです。
乳酸菌などの善玉菌は体に良い作用を持つ菌であり、腸内を酸性にすることで悪玉菌の繁殖を抑え、外部から侵入するウイルスなどを攻撃してくれるのです。
悪玉菌は体に有害な作用をもたらす菌であり、有害な物質を作り出して腸内をアルカリ性にしてしまいますし、結果として免疫力を低下させてしまうのです。肉類や脂分を多く摂取することで悪玉菌が増えてしまいますし、便秘や病気などの原因になってしまうこともあります。
また、日和見菌は善玉菌が多いときは問題ないのですが、悪玉菌が増えると体に悪い働きをすることがあるのです。善玉菌の数が少なくなると悪玉菌が増えてしまうことになります。

乳酸菌をしっかり摂取

悪玉菌が増えると健康を害してしまうことがあるため、外部から乳酸菌を摂取して善玉菌の働きをサポートしていくと良いでしょう。それによって悪玉菌の繁殖を抑えることができるのです。
乳酸菌が多く含まれる食品といえばヨーグルトや漬け物、キムチ、味噌などが挙げられます。また、最近では乳酸菌が生きたまま腸まで届いて働いてくれるというヨーグルトやサプリメントなども登場しています。オリゴ糖や食物繊維は乳酸菌のエサになりますし、乳酸菌の働きをサポートするという効果があります。そのため一緒に摂取するようにすると効果がアップするのです。
オリゴ糖は豆類やゴボウ、アスパラガスなどの野菜に含まれており、食物繊維も野菜に多く含まれています。食物繊維を摂っているのに便秘が良くないという場合、水溶性の食物繊維が不足している可能性があります。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.