乳酸菌でストレスが軽減される?具体的な効果は? | 注目の乳酸菌サプリを一挙比較

乳酸菌効果で、もっといきいき
> 乳酸菌関連記事 > 乳酸菌でストレスが軽減される?具体的な効果は?

乳酸菌でストレスが軽減される?具体的な効果は?

現代社会の難しい問題

shutterstock_263104373

現代はストレスの多い時代です。仕事や学校などの人間関係、経済や健康など将来への不安など、ストレスの原因はいくらでもあります。様々なストレスがかかると眠れなくなったり、免疫が下がるので体調を崩したりしがちです。自分は大丈夫と思っていた人でも、突然体調を崩してしまうことも少なくありません。
このようなことを避けるためにも、ストレスが極力かからないように気を付けたり、蓄積されないように良い発散方法を見つけたりすることが大切です。趣味を見つけたり、自然の中で太陽の光をたくさん浴びたり、身体を動かして運動するのも良いと言われています。
また最近、腸内環境を整える効果があることで知られている乳酸菌が、なんとストレス解消に効果があるということもわかってきました。

セロトニンと乳酸菌の関係

shutterstock_217644475

なぜ、乳酸菌がストレスに効果があるのでしょう。それは脳と腸は密接に関係しあっているからです。脳と腸が互いに作用しあって、健康のバランスを保っているのです。
精神的にバランスを崩すときというのは、うつ病などの原因でもある幸福感をもたらすと言われているセロトニンというホルモンが不足した状態にあります。このセロトニンはどこに存在しているのかというと、脳の中だと思っているかもしれませんが、脳の中にはたったの2%しか存在しません。
では、残りはどこにあるのでしょうか。実は、腸の中にあるのです。実に全体の90%近くも腸の中に存在しているのです。そして、この腸内のセロトニンがやがて脳まで運ばれていくのですが、それに深く関わってくるのが乳酸菌というわけです。

様々なストレスを軽減

shutterstock_383149174

600種類もの乳酸菌がある中で、ストレスを改善する効果が確認されているのは、LB81乳酸菌、SBL88乳酸菌、CP2305株などです。
たとえば、ブルガリア菌などのLB81乳酸菌には、腸の上皮細胞の表面にある腸管バリアで腸を守る働きをしています。
不規則、不健康な生活などストレスは腸に負担をかけます。そのとき、LB81乳酸菌が腸にかかる負担を軽減させる効果があるのです。そのため神経性の下痢などに悩んでいる方はこのLB81乳酸菌を多く摂取すると効果があります。
また、ストレスによって眠れなくなるという睡眠障害を解消する働きがあるのが、SBL88乳酸菌です。睡眠問題を抱えている人は、このSBL88乳酸菌が効果的です。ヨーグルトの成分に乳酸菌の種類が書かれてあるので用途に合わせて摂取すると良いでしょう。

≫乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちら

オススメ!大人気商品!
今話題の乳酸菌とは
乳酸菌関連記事
ページトップへ
Copyright©乳酸菌人気ランキング All rights reserved.